戸山翻訳農場

作業時間

月曜 14:45~18:00

木曜 16:30~18:00

金曜 18:00〜21:30?

ブログ



2016年

8月

07日

the King can do no wrong 王は悪を成し得ず

捕まりたがっているくらいだから王様か何かなのだろう、と思われたらしい。王は悪を成しえないのだ。『警官と讃美歌』

イギリスでは十七世紀後半、「王は悪を成し得ず(the King can do no wrong)」という憲法原則ができあがった。国王のいないアメリカでは、これが「国」に置き換えられ、「国は違法なことをできない」という意味で理解されていた。

 

つまり、国(王)の行為は法に基づいて行われるものであるから、国(王)自身が違法行為をすることはできない。仮に違法な結果が生じたとすれば、それは国(王)の行為を行った公務員個人の違法行為によるものだ、という意味である。

 

国の責任が認められるようになり、国家賠償の制度が各国で整うのは、第一次世界大戦以降だった。

(有好宏文)